ちちをもげ ~先生、鳩胸は巨乳に入りますか?~

デグー2匹と暮らすFカップ医大生のブログ

  


\おすすめカテゴリ/

 
 
     

デグーの牧草の選び方!栄養、嗜好性で7種類を比較

デグーの牧草について

 

デグーの主食です。基本はチモシーですが、他にも多くの種類があります。

 

牧草は入れ物(フィーダー)に入れても散らかすため、十分な量を床材の上にまとめて置き、少なくなったら追加するようにしましょう。掃除のときには全部新しいものに交換します。

 

今回は、そんな牧草について考えてみました。

 

f:id:aruku-3310:20170917032120p:plain

 

 

1番、2番、3番刈りとは

 

牧草を刈った時期により、1番刈り、2番刈りといった風に名称が変わり、栄養や硬さが異なります。

 

1番刈りは、春から夏にかけて最初に刈り取られた牧草のことです。2番刈りは、1番刈りの後、夏から秋にかけて成長したもの、3番刈りは、2番刈りのあとに成長したものです。

 

f:id:aruku-3310:20170917015855p:plain

 

※嗜好性とは、食べ物を好きだから食べる度合のことです。デグーに限って言えば、よりおやつに近いということです。柔らかいと嗜好性は高くなります。

 

主食とする牧草の刈り方の選び方は、

  • 嗜好性が低い(量を食べ過ぎても大丈夫)
  • 栄養が豊富
  • げっ歯類なので固いほうが良い

 

すなわち1番刈りがおすすめです。

 

加えて安価でもあります。ペットショップなどで1番刈りチモシーをよく見かける理由はこれだと思われます。

 

ただ一番刈りは固いため、好まないデグーもいます。食べなかったときは、柔らかい3番刈りなどに変更してみてください。

 

オリミツ ロングマット 1kg うさぎ 牧草

オリミツ ロングマット 1kg うさぎ 牧草

 

  

栄養について

 

デグーはあくまで粗食の動物です。過度な栄養は病気の原因になりますので、主食の牧草選びの際にはきちんと考えることが必要です。

 

考えるべき栄養素は、以下の4つです。

  • 繊維質→多いほど良い
  • 糖質→多いと糖尿病などの原因に
  • たんぱく質→多すぎると良くない
  • カルシウム→多いと尿路結石などの原因に

 

なかでも、糖質は嗜好性とほぼ一致してくるので注意が必要です。

 

牧草の種類

 

チモシー ◎


イネ科アワガエリ属の植物。

 

デグーの牧草として非常に一般的です。コスト面、健康面から考えてもデグーに最適なので、初心者は迷わずチモシーの一番刈りを与えましょう。

 

ハイペット パスチャーチモシー 450g

ハイペット パスチャーチモシー 450g

 

 

ハイペット パスチャーチモシーソフト 400g

ハイペット パスチャーチモシーソフト 400g

 

 

アルファルファ 〇

 
マメ科ウマゴヤシ属の植物。デグーの牧草のなかで唯一のマメ科です。

 

チモシーと比較して、非常に高栄養・高カロリーです。赤ちゃんデグー用か、おやつとしてあげるのがいいでしょう。主食とするべきではありません。

 

ハイペット パスチャーアルファルファ 400g

ハイペット パスチャーアルファルファ 400g

 

 

イタリアンライグラス(ネズミムギ) △

 

イネ科ドクムギ属の植物。

 

こちらも嗜好性が高いですが、低Caであるのが特徴。

 

しかし、この牧草には硝酸態窒素というものが含まれており、量が多いとデグーが体調不良になってしまうようです。安全性を確認してから与えましょう。

 

 

オーチャードグラス(カモガヤ) 〇

 

イネ科カモガヤ属の植物。

 

柔らかく、栄養もチモシーに引けをとらないため、代替品としておすすめです。

 

 

バミューダグラス(ギョウギシバ) ×


イネ科ギョウギシバ属の植物です。

 

 水はけがよいため、主食というよりは敷き牧草として床材に使われることが多いです。嗜好性も低く、デグーはあまり食べてくれないかもしれません。

 

SANKO 敷き牧草(バミューダ)

SANKO 敷き牧草(バミューダ)

 

 

 オーツヘイ ◎

 

デグーの大好きなエン麦の茎部分です。


繊維質が多く嗜好性も高いです。糖質が少々高いため、主食とするときはチモシーと混ぜるといいかもしれません。

 

OXBOW オーツヘイ

OXBOW オーツヘイ

 

 

クレイングラス △

 

ダイエット牧草として知られています。

 

繊維質も多く、低カロリー、低カルシウムですが、嗜好性が低いため好まないデグーも多いです。

 

マルカン デリカクレイングラス 450g

マルカン デリカクレイングラス 450g

 

 

嗜好性で比較

 

比較画像が無かったので作ってみました。

 

アルファルファはチモシーの2倍近く糖質を含むと言われており、嗜好性もとても高いです。逆に、床材に使われるバミューダグラスはほぼ繊維質であるため、嗜好性はとても低いです。

 

牧草を選ぶときに参考にしてください。

 

f:id:aruku-3310:20170917033634p:plain

 

まとめ

 

牧草の種類を突然変えることで、食べなくなってしまうことがあります。変更は徐々に行いましょう。また消耗の激しいものでもあるので、コスト面もしっかり考えてください。 

 

まずは牧草のおすすめお試しセットなどで、デグーの好みを探してみるのもいいかもしれません。

 

     


\SNSフォローしてね!/