ちちをもげ ~先生、鳩胸は巨乳に入りますか?~

デグー2匹と暮らすFカップ医大生のブログ

  


\おすすめカテゴリ/

 
 
     

一人暮らしに最もおすすめなペット、「デグー」の魅力とは?

デグーとは?

 

 まだまだ目新しいですが、近年著しい人気の小動物「デグー」

  
「ベタ慣れデグー」なんて言われるほど飼い主に懐きやすいと言われており、また鳴き声が豊かなことから「アンデスの歌うネズミ」とも呼ばれます。
 
そんなデグーは、一人暮らしでもとても飼いやすいペットなんです!


 今回は、デグーの魅力について迫ります。

 

f:id:aruku-3310:20171013193909p:plain

 

 

デグーの3つの魅力

 

ハムスター、うさぎ、インコなどの他のメジャーな小動物と比べても、デグーは様々な面からとても飼いやすいです。

 

その理由は、デグーの3つの魅力にあります。

 

手間ががかからない

 

https://www.instagram.com/p/BWrwvqxBGEQ/

 

ペットにつきものなのが、餌やりとお掃除。

 

しかし、デグーの掃除は3日~1週間に1回餌は牧草(チモシー)を食べ放題にしておき、水とフードを定期的に与えれば十分です。


会社や学校で忙しく家を空けがちな一人暮らしでも、十分手に負える範囲のお世話で済みます。

  

臭いがほぼない

 

https://www.instagram.com/p/BV6kesqB3tv/

 


これは実際にペットショップに行って一番に感じたことです。フェレットやハムスターのコーナーと違って、デグーのケージからは獣臭が全くしませんでした。  

  

デグーは尿が臭うと言われていますが、ある程度慣れてくると定位置で尿をするため消臭対策を取りやすく、改善が可能です。

 

一人暮らしでペットと同じ部屋で食事や睡眠をしなければいけない人にとっては、臭いが気にならないというのは大きなポイントでしょう。

   

 人になつきやすい

 

 

これがデグーの最大の魅力だと思います。  

 

もちろん個体差はありますが、デグーはハリネズミやチンチラなど他の小動物と比べてかなりのスキンシップ好きです。また頭も良いため、自分の名前や芸も覚えます。

 

飼い主とも小鳥のさえずりのような「キュキュ、ピピ」といった可愛い鳴き声でコミュニケーションを取り、毛づくろいのお返しをしてくれることもあるようです。 

 

 一人暮らしはやはり寂しい部分がどこかしらあると思いますが、デグーとの毎日はきっと楽しいものになると思います! 

 

まとめ

  

デグーの魅力を踏まえて、彼らが一人暮らしにぴったりなペットであることが分かっていただけたと思います。

 

この記事を読んで、デグーをお迎えしたいと思っていただけたら幸いです! 

     


\SNSフォローしてね!/