ちちをもげ ~先生、鳩胸は巨乳に入りますか?~

デグー2匹と暮らすFカップ医大生のブログ

  


\おすすめカテゴリ/

 
 
     

キラキラ女子御用達!日本化粧品検定を受けてきました

テーマ:日本化粧品検定


まぁタイトルの通り、日本化粧品検定を受けてきたのでレポしたいと思います!

 

化粧品検定とは?


f:id:aruku-3310:20170602100313j:image


いわば、コスメオタクのための検定。BAとか美容系の職に就きたい人は、履歴書に書くと好印象かもしれないです。


検定は1〜3級まであって、3級はいつでもネット上で受験出来ます。1、2級は全国の各会場で年に2回、マークシート試験が行われています。

難易度、合格率、勉強法は?


難易度に関しては、3級は誰でも出来ます。2級はコスメが好きな人なら知ってる内容が多いです。1級は化粧品に関する法律などです。(わりかし薄っぺらいです。勉強すれば簡単に受かります。医学生なめんな。)


合格率は基本的に70%以上。1級、2級はマークシート60問なので42問以上正解で合格になります。ちなみに3級は正答率80%以上で20問です。


勉強方法としては、公式テキストを読み、公式問題集を解くことです。それだけ。テキストは本屋だけでなくamazon楽天などの通販でも手に入りますが、問題集は公式通販でしか手に入りません。

 

過去問って無いの?


f:id:aruku-3310:20170602100538j:image

 

過去問はありません。検定の受験者にもネット上に情報を上げないように注意されています。(まぁ問題集をやっとけば8割は取れると思うので安心してください。)

ちなみに費用は…


検定料2級6000円、検定料1級12000円、公式テキスト2級1700円、公式テキスト1級1800円、公式問題集2級1600円、公式問題集1級1900円、問題集の送料など…消費税も含めて27000円強。高すぎ。


ちなみに、1級に受かるとさらに上級のコスメコンシェルジュの資格を取ることが出来ます。

研修プログラム料5,400円(税込)、協会入会金10,000円、協会年会費10,000円の合計25,400円(税込)です。 コスメコンシェルジュ資格は会員を継続することで資格も継続します。次年度の更新にかかる費用は年会費10,000円のみとなります。


永遠に費用が発生するシステム。私も検定の創始者になって儲けたいです。

 

試験会場での感想


2017/5/28、東京会場で受験してきました。


まず反省として、2級を飛ばして1級を受ければ良かったこと。2級の試験は簡単すぎて5分くらいで終わった。金の無駄。


試験会場で思ったことは、驚異のキラキラ女子率。ブランドバック+タイトスカートか綺麗めパンツの多さよ。


会場の外に出れば、日傘の嵐。「なんでアームカバーしてるのに、トップスの肩は出すの?」という疑問。


全体的に20〜30代の女性が多かったが、男性もちらほら。2級より1級の方が年齢層が高かった印象。


問題は持ち帰れなかった。そして試験が終わるまで教室から出られなかったのが苦痛だった。

 

落ちた

 

って人は当たり前ですが勉強不足です。3日もあれば十分合格できますよ。

 

無事合格しました

 

 

一か月後郵送されてきました。

 

まとめ

 

BAさんや化粧品会社を受けたい人はいいかもしれないですけど、正直簡単すぎるのであまり強みにはならないかもしれません・・・。

 

インスタ用の顔ハメみたいなのが会場に置いてあったけど、全員スルーしてました。

 

     


\SNSフォローしてね!/